日日光進・更新・交信。アナタへの健康波動---。


by jinsei1

一日一案 発想練習 8月7日

手で考えよ
 川崎の笹沼さんは、息子の靴下を洗濯して干したところ白い糸くずが点々とくっいていて、それを、ひとつひとつ取るのが面倒だった。そこで、「糸くずをアミですくい取ってから、靴下を入れよう」と考えた。しかし、やってみると、これも、なかなか疲れる。なんとかならないか・・・・・・。
 頭だけでは、名案が出ない。手で考えよ!
 ある日、疲れて、アミを持ったまま手をとめていたら、水がゴーゴーと回りながらアミの中に入ってきた。大発見である。「手ですくう必要はない!」そこで、吸ばんをつけて、アミを洗濯機の内壁に吸いつけた。a0009666_11215741.jpga0009666_11221771.jpgこれが有名なクリーニングペットである。その考案料は毎月200万円、それが5年も続いた。
 いまあなたが考えていることを、手でためしてみよう。by豊沢豊雄。

★クリーニングペット(左)に続いて考案されたのが、クリーニングボール(右)ボール(浮き)をつけてブラブラ浮かせ、クリーニングペットの吸盤が外れるクレームを解消。
ウン十年も昔々、東京は大井町での「日曜発明学校」で、笹沼さんがクリーニングボールを発表された会場に居合わせたものです。毎回笹沼さんも会場にお見えで、今でも鮮明に思い出すのは、小振りなアタッシュケースを手首と鎖に繋いでお持ちだったことです。
 入院手術の退屈を紛らす為に、娘さんが笹沼さんに贈った豊沢さんの著作が、機縁とか聞いております。それが考案料3億円を産み出したわけです。
 試作品を持ち込み、あまりピンとこない豊沢さんに、とにかく持ち帰って奥さんに使って貰って見て下さいと預け、たしかに糸くずが取れてるとなり、会社をいろいろ紹介したけれども、各社乗り気でなく、ではという事で。
a0009666_11481549.jpga0009666_11483986.jpg ゴルフ練習機を製造販売していた息子豊沢学社長(現ダイヤコーポレーション)さんのところへ持ち込み、大ヒットとなったわけだそうです。
★アイデアザクザク、どうぞこちらもご参照下さい。ダイヤコーポレーション
a0009666_11555694.jpg
この「曲がるストロー」もそうだそうです。

明日8月8日の予告 
斜陽産業もアイデアしだいで

by jinsei1 | 2005-08-07 09:51 | 一日一案 発想練習