日日光進・更新・交信。アナタへの健康波動---。


by jinsei1

2月20日 紅梅 白梅


「紅梅喜憂縄文近き遠きかな」
(こうばいきいう じょうもんちかき とおきかな)
河野多希女。

a0009666_750977.jpg
 情勢が変わるたびに喜んだり心配したり、気を揉むことが喜憂である。梅は清楚で気品が高く、百花にさきがけて咲く。けれど紅梅は白梅より花期がやや遅い。その差異を心理的に言い留めたのが芭蕉の句「紅梅や見ぬ恋つくる玉すだれ」だろう。冷やかな白梅では恋の句にならない。掲出句も同様で花の色香は移ろいやすく一喜一憂。それも遥かな<縄文>を持ち出して時間の止めがたさ、はかなさを詠む。byけさの一句抄。

a0009666_751687.jpg
「花片の己が窪みの吹き溜まり」
(はなびらの おのがくぼみの ふきだまり)
山根尽生。






明日2月21日の一句
「粉乳とパンの廊下をやよ忘るな」 
摂津幸彦。



☞ 遠隔治療のお薦め

☞ 寝てる間に、ボケ防止

by jinsei1 | 2007-02-20 07:53 | けさの一句